My favorite corner

minimay.exblog.jp
ブログトップ

タグ:GRD ( 82 ) タグの人気記事


2019年 01月 21日

発表前の今だからこそ

今回はガッツリ趣味の話で独り言ですのでご容赦を。

実は私、カメラはオリンパスをメインで使っているのですが
ずっとメーカーの方向性に関して不満を持っていました。

d0052327_1883757.jpg



コンパクト化するためと光の指向性について大胆に踏み込んだ
フォーサーズと言う規格に感銘を受けてユーザーになったのに
途中から若い女性をターゲットに移して、やたらとオシャレ路線に突入。

カメラのカタログがカメラでなくファッションカタログみたいになっていて
機能の話が一つも出てこないミニカタログまで出る始末。。。

しかも、アートフィルターと言って、既製のフィルターに通して遊ぶ
小手先のソフトを全面押しにして操作性や性能の進化をおざなりに。

まぁ新型が出ればそれなりに性能は良くなっていたのですが
それでも、先頭を切って打ち出したミラーレスという分野では
後進の他メーカーにどんどん性能を上回られ
上位機種は機能よりも金額だけが上がっていくと言う印象さえ・・・。

そんなこんなで、今は同じマウントのパナソニックの方が
トータルバランスでは玄人好みの魅力的な商品展開で素晴らしい!

実は、今回わざわざこの話をするのも
1月24日に新商品が出るという予告があるんです。
その中で、前々からあったオリンパスの弱点である動体AFの弱さに対して
新商品は防塵防滴でスポーツに強いと言う雰囲気を出しているのですが・・・・・・

その予告映像を見て愕然。。。。。
バッテリーグリップ一体型???
嘘でしょ?
今さら筐体をデカくしてどうすんの?????

確かに動体AFに強いプロ仕様は切望されていたけど
ガタイをデカくすることは望んでいない!
それなら普通にバッテリーグリップを後付けすれば良いだけのこと!
お願いだから一体型は止めて欲しい。

フォーサーズの強みは色の発色性とコンパクト化だったはず。
それがいつの間にかオリンパスブルーの名前も消え
コンパクトさえも放棄するのであれば
わざわざこの小さいセンサーサイズに固執する必要性はない。

他メーカーを参考にするのはそこじゃない!
バッテリーグリップ一体型のカタチでなくて性能向上のはず。
オリンパスの目指すプロ仕様とは、あくまでコンパクトで
優秀な機能を持った「道具として使えるカメラ」であるべき。
オリンパスを使うプロは高画素で撮影枚数が膨大なスタジオ撮りは少なく
屋外で気軽に振り回したいアクティブでマニアックな人たちのはずだ。

そんなことより操作メニューの階層で全消去とフォーマットが一緒なのをやめたり
動体追従AF性能や暗所撮影精度を今の現行機以上にガッツリ上げて欲しい。
そうでないとオリンパスに愛想を尽かしてしまう・・・・・と言う
心の叫びと願いを今、発表前に宣言したくて書きました。

前々から、オリンパスってユーザーの声を聞かずに
社内だけで方向性を完結しているイメージがしている。

この心配がどうか杞憂に終わることを切に願います。

もし、バッテリーグリップ一体型だったらマウント変えも視野に入れるかも。。。








     

by mini-may | 2019-01-21 19:32 | Comments(2)
2017年 07月 09日

宵から明けへ

いろいろなことが続き調子がいまいちでしたが
いい加減気持ちを上げていかなきゃ・・・です。



d0052327_01003503.jpg








取り敢えずちょっとづつ。。。











      



by mini-may | 2017-07-09 01:01 | コラム | Comments(3)
2016年 04月 11日

散りぬるを

先日の雨で今年の桜ももう終わり。。。

d0052327_16495659.jpg





d0052327_16502938.jpg




今年の花見は家族でささやかに行っただけで
他は天気とタイミングがなかなか合わず・・・・・ってカンジでした。










   

by mini-may | 2016-04-11 17:18 | コラム | Comments(2)
2015年 08月 12日

汽笛まんじゅう

先日、仕事の帰りに
久し振りに吉松の汽笛まんじゅうを買おうかと寄ってみると


d0052327_1844364.jpg



あれ?

何か雰囲気が・・・・・静か。。。

と、寄ってみると・・・・・


d0052327_18454235.jpg



えぇ~閉店!?
ざ、残念!!!

結構、揚げまんじゅう系で好きだったのに。。。

まぁ確かに年配のご夫婦で営業されてはいたけど・・・
そっか~

新しいお菓子が若い人を中心に出てくるのも良いですが
昔ながらの味と言うか、懐かしい味が味わえなくなるのも
やはり寂しいですよね。

お店の方、長い間お疲れ様でした☆

by mini-may | 2015-08-12 18:51 | 見聞録 | Comments(0)
2014年 11月 11日

呼んだ?

呼んでない?

d0052327_17364868.jpg




こりゃまた失礼いたしました。。。

by mini-may | 2014-11-11 17:37 | コラム | Comments(2)
2014年 04月 29日

復活ぅ~☆

レストアに出していた車が戻って来ました☆
d0052327_18473072.jpg




実は今まで錆びて孔が空いた場所はガムテープで塞いだり
雨漏り箇所は風呂場用コーキングで止めたりと色々やっていたのですが
そろそろ手を入れないと車が折れるよ・・・・・と言われ。(汗)

今回、手を入れるついでにカーステも新しくして音も良くなり
ますますドライブがてら仕事の遠乗りが楽しくなりました。
今まで聞こえていなかった音が聞こえるのが嬉しいです☆

只今走行距離21万km。
目指すぞ30万km♪

by mini-may | 2014-04-29 18:49 | モノ&車&バイク | Comments(3)
2013年 08月 24日

門司る

なかなか更新出来ずにバタバタとしておりますが・・・
門司ってきました。
もとい
門司に行って来ました。

正確に言うと研修と言うか、出張だったのですが
最初、観光もせずに帰ろうとしたら
友人が「それは勿体無い!!!」ということで
わざわざ案内してもらいました。

d0052327_1224036.jpg


素晴らしい!!!

d0052327_122637.jpg


d0052327_12405167.jpg


やはり観光とはこうでなきゃ!と、思える街でした。

d0052327_1227093.jpg


地域の特徴が現れた建物に見られる「古さ」と「新しさ」。

d0052327_1228409.jpg


港を活かしたレストランからの眺めも最高。

d0052327_12312915.jpg


一歩、路地に入れば伝統ある「角打ち」のお店が・・・

d0052327_12324298.jpg


フェリーで唐戸市場に行けば、そこは市場とは言え
立派な観光施設で新鮮な海のものを選んで食事が出来ます。

d0052327_12342042.jpg


フグを始め色々な海の食材が並んでいて活気があります。

d0052327_12362577.jpg


おすしが絶品!

d0052327_1237378.jpg



いやぁー
港に近い街と言う特徴をうまく活かして
既存の建物を上手に使い「まちづくり」をしてます。

歴史と街が融合していて『観光地』として成り立っています。
鹿児島も本来、良いポテンシャルを持っているはずなんだけど。(汗)





で、門司を堪能して帰って来たら・・・・・






d0052327_12455139.jpg





おいおい
桜島くんよ
手厚い歓迎ですな。。。(涙)

更に目に毒な美味しい画像はコチラ!

by mini-may | 2013-08-24 08:50 | 見聞録 | Comments(4)
2013年 04月 20日

春のそぞろ歩き

今朝、用事があって30分程度近所を歩いた中での写真。

d0052327_1355785.jpg




d0052327_1365447.jpg




d0052327_1383921.jpg




d0052327_1385895.jpg






とは言え、春雨が多そうな今日この頃。。。

by mini-may | 2013-04-20 01:41 | コラム | Comments(2)
2013年 04月 10日

雨の芝桜

仕事で移動した帰りに蒲生の芝桜へ寄って見てきました。

d0052327_2422588.jpg


ここ最近なぜか移動する時に限って雨なので
気持ちも晴れず、体調もいまいち・・・・・。

d0052327_2425284.jpg


それでも綺麗な花を見て
少しは気が紛れた気がしたのでした。。。

d0052327_2431873.jpg


とは言え、何かこのまま鬱陶しい梅雨に突入しそう。。。
気持ちの良い五月晴れが待ち遠しいッス☆

by mini-may | 2013-04-10 02:44 | コラム | Comments(0)
2013年 03月 20日

朽ちてなお魅せる

d0052327_1035018.jpg





d0052327_1041288.jpg





花の咲き方は花の生き方
魅せ方もそれぞれ

by mini-may | 2013-03-20 10:09 | フォト&エッセイ | Comments(2)