人気ブログランキング | 話題のタグを見る

My favorite corner

minimay.exblog.jp
ブログトップ
2021年 09月 04日

過ぎゆく夏~2021~

過ぎ行くとは言え、残暑ガンガンで暑い日々は続いており
子供の夏休みも終わりと言う事で思い返してみても
今年もコロナのせいでどこにも出かけていないことに気付きました。

そこで最後の休みの日は夕方からベランダでバーベキュー。

過ぎゆく夏~2021~_d0052327_11281881.jpg




そして暗くなってから車庫前で手持ち花火。

過ぎゆく夏~2021~_d0052327_11291031.jpg



そうそう。
やっぱり線香花火ですよね☆

過ぎゆく夏~2021~_d0052327_11293083.jpg



この侘び寂が日本人っぽくて良いですね。

過ぎゆく夏~2021~_d0052327_11293881.jpg




おおっ!
来た来た!


過ぎゆく夏~2021~_d0052327_11294716.jpg






あ。車のヘッドライトが・・・・・(汗)






ま、気を取り直して勢いの良いヤツを☆
同じ種類のものしかありませんが。(笑)


過ぎゆく夏~2021~_d0052327_11334550.jpg
過ぎゆく夏~2021~_d0052327_11335202.jpg
過ぎゆく夏~2021~_d0052327_11340195.jpg
過ぎゆく夏~2021~_d0052327_11341493.jpg
過ぎゆく夏~2021~_d0052327_11343384.jpg






それでもまぁまぁキレイ。
ささやかですが夏っぽい事が出来ました。
ちなみに、線香花火も日本製の高級版があるらしいのですが
今回写真を撮りながら興味が沸いてしまいました。
いつか手に入れて比べてみたいものです☆





     


# by mini-may | 2021-09-04 08:23 | コラム | Comments(0)
2021年 08月 20日

腕に咲く高根の花

一部、巷で話題になった某youtuberさんが購入した機械式腕時計。
2つ併せて1億円越えと言う、何とも景気の良い話。(驚)

ここ最近、機械式の腕時計は値上がりする一方で、通常の販売価格でも昔の1.5倍程度
ROLEXに至っては中古取引でも買い取り価格が3倍以上になっていたりするので
資産運用として所有する人も少なくないでしょうし、そのステータスに憧れる人もいます。
結局、機械式の腕時計ってある程度は付加価値で値段が決まるところがあるので
人によって「どこ」に対価を払うか・・・と言う、その人の基準が表れやすいかもしれません。

私は所有してる時計は全て思い入れがあって、放出する物って一つもないので
リセールバリュー(売り買い金額)の高さはあまり気になりません。
ただただ、所有してる物を眺めてニヤついてるだけです。(笑)





腕に咲く高根の花_d0052327_11263878.jpg

金属って光の加減や照明の種類で輝きが変わるので、色々な見え方をします。


腕に咲く高根の花_d0052327_11300309.jpg


なので、裏スケルトンから見える機械の構造美を鑑賞するのも楽しみの一つです。


腕に咲く高根の花_d0052327_11060910.jpg




もちろん上を見たらデザインも価格もキリがないですけど、思い出が伴った大事な物。
例え傷だらけでも、逆にステンレスの塊感に迫力が出て格好良いとさえ感じる。(笑)



腕に咲く高根の花_d0052327_11132786.jpg



私には、まだまだ18K金製やダイヤが付いていたりする時計は高根の花。
(まぁ食指が動くかどうかと言うのは別にして・・・・・)
いつかそういう時計が似合うような日は来るのか?(笑)
とは言え腕時計に興味が無い人から見れば、もう既に充分贅沢な嗜好品かもしれませんが
いずれも値段が高騰する前に手に入れて、18年以上大事に使い続けてる日用品です。
まぁ今後、時計が増える事はそうそうないような気がしながらも期待致しましょうか・・・。








    







# by mini-may | 2021-08-20 08:16 | 趣味 | Comments(4)
2021年 08月 08日

やっと久し振りに乗れた!

なかなか乗れるタイミングが無く、最近は専ら移動の際は250TRでしたが
台風が来る前の土曜日の午前中、季節ものを見にやっと乗って行きました。

やっと久し振りに乗れた!_d0052327_20061813.jpg








ひまわり☆









花の顔が反対側を向いてますが、向こう側には車両が入れないのでやむなし。
まぁでも近くまで寄れたのでありがたいことです♪


やっと久し振りに乗れた!_d0052327_20102464.jpg




別パターンでもパチリ☆

まぁーでも暑い事。(笑)

さらに帰り道沿いにある凱旋門に七夕飾りが残っていたので、その下でもパチリ♪


やっと久し振りに乗れた!_d0052327_20132199.jpg





さらにアップで。




やっと久し振りに乗れた!_d0052327_20134754.jpg








似たような写真ばかりですが、ここぞとばかりに撮りました!(笑)












   







# by mini-may | 2021-08-08 20:14 | 趣味 | Comments(0)
2021年 07月 21日

ちぇすと!

タイトルの言葉の意味って分かりますか?

鹿児島弁で「それ行けっ!」って言うような、掛け声として使われる言葉なんですが
ふと正確な語源が知りたくて検索したのですけど、何かどれも納得いかない・・・・・。




ちぇすと!_d0052327_20201789.jpg


諸説ある中で、有力な語源として散見できる内容は
『示現流の教えの中で「知恵を捨てよ」と言うものだ』とあるのですが
確かに「何も考えず無心で(煩悩を捨てて)」と言いたいことは分かるものの
方言を話す身である地元民の私は何か腑に落ちない。

これ、違うと思う。

多分、戦いの場で「知恵を捨てよ」って、そんなセリフは言わない。
まずもって鹿児島弁は「捨てろ」でなくて「うっせ」って言いますから
県外の人が単語のニュアンスで強引に憶測してる気がする。

それより、一つだけ見つけた説の方が有力なヒントに思えました。
「強くいくぞ(強くすっど)」
でも鹿児島弁では「すっど」=「するぞ」なので
「強くいくぞ(するぞ)」になって、あまりピンとこない。

ただ実際に、鹿児島弁では「強い!」=「ちえ!」って言います。
「強いねぇー(ちえなー)」ってカンジです。

あと、九州では「~です。」=「~と。」と言う事が多い。
鹿児島でも「そうですよ」=「じゃしと」と、同意や相槌をうつ時に使う。






ちぇすと!_d0052327_20194691.jpg





つまり、意味合いとしては「(俺たちは)強いぞ!」=「ちぇしと!」と自らを鼓舞し
そのセリフの後に「行け!」と叫ぶことで「ちぇすと行け!」に変化したと考えれば・・・

うん。
これなら繋がる。(笑)

「強いぞ!」の「ちぇしと!」が「ちぇすと!」になった。

さぁ、私の私見、いかがでしょう?(笑)






※写真は以前撮った木刀職人さん。





    


# by mini-may | 2021-07-21 08:12 | コラム | Comments(0)
2021年 07月 15日

スズメの行水

朝、ごみ捨てから帰る途中にスズメが行水しているシーンに遭遇。

急いで戻り、カメラを携えて元に戻って撮ろうとしたのですが
慌てていたので設定も決めれず劇的な一瞬は撮れませんでした。

スズメの行水_d0052327_10101073.jpg




スズメの行水_d0052327_10105728.jpg





スズメの行水_d0052327_10111648.jpg





しかも鳩まで来てしまい、撮影タイム修了~








スズメの行水_d0052327_10120234.jpg












しかし、なんで鳩って餌を取る時も含めてスズメの邪魔ばかりするんでしょうねぇー。















    



# by mini-may | 2021-07-15 20:18 | 趣味 | Comments(0)