人気ブログランキング |

My favorite corner

minimay.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:見聞録( 212 )


2019年 05月 14日

令和元年GWその3

有り難いことに参拝をした後で幣殿を案内してもらう事になり
他の参拝者が祈願される合間を縫って拝殿の中へ。。。

d0052327_18124052.jpg




これが例の「鳳凰」で幣殿正面の下がり壁の上にあります。
さすがに本殿の撮影は遠慮致しました。
緊張して平衡が取れておりませんのはご了承下さい。(笑)


d0052327_18125639.jpg



d0052327_18132283.jpg



d0052327_18152281.jpg



d0052327_181633.jpg




そして、それぞれ四方を菖蒲や牡丹など華やかであったろう彩色がなされてます。
実際は色が薄れてきているのですが、修復するにも分けてすることが出来ず
全部一緒に色を入れないといけないので、予算など難しい面があるそうです。



d0052327_18163362.jpg




欄間の彫刻も手が凝った造りとなっています。


d0052327_18165015.jpg



ちなみに、拝殿と幣殿の間にある彫刻の象は、親孝行の象徴らしいです。


d0052327_1817490.jpg



神楽殿も格式高く、是非いつか球磨神楽を見てみたいと思いました。


d0052327_18172939.jpg



一通り説明を受けて外に出ると、幣殿の外にも竹や松の絵が書いてありました。
貴重な体験をさせてもらい、本当にありがとうございました☆

大満足で帰りに初穂料をお納めし、お守りや栞など授与して頂きました。

そして買い物を済ませ、キャンプ場でゆっくり家族と過ごして良い気分♪
夜も更けてきて私以外は寝床の中へ・・・・・。

私は独りで少し冷える中、のんびりとお湯割を飲みながら星空を眺めておりました。


d0052327_18174847.jpg








が!
ほろ酔いで写真を撮っていたこのとき、私は大ポカをやってしまった事に
気付かないでいるのでした。(汗)     

理由は、その4に続く。。。








       

by mini-may | 2019-05-14 18:59 | 見聞録 | Comments(0)
2019年 05月 11日

令和元年GWその2

取り敢えずキャンプに行こうとなったのですが、どこも予約でいっぱい!(汗)
フリーテントの場所も問い合わせると断られるところばかり。。。

やっとの思いで移動中に駆け込んだキャンプ場で受け付けてもらえたら
何とも珍しく、うっすらと横に真っ直ぐな虹が☆


d0052327_1211347.jpg




取り敢えず無事にテントを張って、足を伸ばして国宝の青井阿蘇神社まで。


d0052327_13195343.jpg




神社の前のお堀。


d0052327_13201959.jpg



車で行くと、駐車場の配置的にこの橋は渡りません。



d0052327_13223158.jpg



立派な門をくぐって本殿をご参拝☆


d0052327_13242056.jpg



色々とご利益がありそう♪


d0052327_1325423.jpg



鳥居も雰囲気があって


d0052327_13253513.jpg



御神木である楠木も立派です。

で、おみくじを引いたりお守りとか見ていたりして
ふと「しおり」のデザインについて神社の方に話を伺ってみると
どうやら孔雀と思っていた鳥は鳳凰らしく・・・・・何と!!!

「実物見ます?」と、あれよあれよと拝殿の中へ!(汗)

その3に続きます。(笑)





        

by mini-may | 2019-05-11 13:41 | 見聞録 | Comments(0)
2019年 05月 06日

令和元年GWその1

令和元年GW、満喫いたしました。
写真の数もですが、イベントごとに分けてアップをしたいと思います。

まずは吹上浜砂の祭典2019の光と花火のショー。

連休中日の大雨で砂像が崩れていないか心配でしたが、何とか持ち応えてました☆

d0052327_1513694.jpg



d0052327_15146100.jpg




メインの砂像は今回も大迫力!

d0052327_15383.jpg



建築士会南薩支部のアーティストD氏の作品も益々の磨きが掛かってます☆

d0052327_1542490.jpg


いやもう「まつげ」とかすご過ぎです!(汗)

d0052327_1545916.jpg



ワンサイズ小さい砂像のコンテストでは優勝を獲得してました。

d0052327_1555078.jpg



吸い込まれそう・・・・・納得の完成度。

d0052327_1563511.jpg



背中で登場のD氏。

d0052327_15793.jpg



公開作成パフォーマンスをしておりました。


そして、夜は光と花火のショー♪

d0052327_1583838.jpg



d0052327_1585418.jpg



d0052327_159467.jpg



d0052327_1591794.jpg





少し花火より光のショーが多めでしたが、今年も面白かったです。
来年は砂像チャレンジどうしようかなぁ~(笑)

GW報告は、その2へ続きます!







     

by mini-may | 2019-05-06 15:11 | 見聞録 | Comments(2)
2019年 04月 24日

今年の藤 in 和気神社

今年の和気神社で行われた藤まつりは家族で行って参りました☆

なので、藤の花の写真はサクッと紹介。(笑)


d0052327_19482837.jpg





d0052327_19483629.jpg





d0052327_19492165.jpg





d0052327_19493574.jpg





d0052327_19494856.jpg





何か似たような写真になってしまいましたが。。。(笑)
今週末辺りが見ごろでしょうが、実は別のレジャー(?)の予定がありまして。。。

その報告もお楽しみに~☆





     

by mini-may | 2019-04-24 19:51 | 見聞録 | Comments(2)
2019年 04月 17日

ノートルダム大聖堂のこととか

朝のニュースで、ノートルダム大聖堂の火災の報道を見てビックリ!
妻と話をしながら、ふと昔の事を思い出した。。。

そう言えば、ちょうど30年前の今頃
ノートルダム大聖堂を見たんじゃなかったっけ・・・?

実は学生時代、ヨーロッパに一人でバックパッカーした事があったのですが
当時は何も考えず、建物にも写真にも興味がないまま
ただヨーロッパの田舎町に行きたくて、「写るんです」を3つだけ持って
ほぼ無計画にロンドン・パリ・ドイツを1ヶ月で回ったことがありました。

すごく気になって探したら・・・・・出てきました、当時の写真!

d0052327_0143078.jpg




何も考えずに撮った風景ばかりの中に「ノートルダム大聖堂」。
お金がなくて中に入ってないと思う。(汗)
今思えばもったいないなぁ。。。(苦笑)


d0052327_014491.jpg


さすが外国!って思いながら撮った一枚。(笑)

d0052327_0151210.jpg


コルビュジエの「サヴォア邸」
何も分からないまま、ただ行っただけだったように思う。(汗)
指も掛かってるし。(笑)

d0052327_0153836.jpg


ベルリンの壁も、半年後に崩壊してビックリした事を覚えてます。

d0052327_0155763.jpg


これ、塀の向こうに銃を持った憲兵がコッチを見ています。

d0052327_0162439.jpg


パンクを感じたくて行ったロンドンでは
車椅子のパンクロッカーや、ずっとバーで本を読んでるカッコイイ人にも会った。
(そのバーでは未成年と間違われて「オレンジジュースを飲め!」って怒られた。笑)


忘れてる事も多いけど、想い出に残る旅行でした。
心よりノートルダム大聖堂の復活を祈ります。








    

by mini-may | 2019-04-17 00:18 | 見聞録 | Comments(2)
2018年 03月 05日

更なる春の気配を求めて・・・

梅が咲き始めたと言う事で
家族で人吉まで行ってみたのです・・・・・が!

まだまだ二分咲きにも行っていない。(汗)

d0052327_09435526.jpg




せめて咲いてる花だけでも。。。(苦笑)



d0052327_09444303.jpg






こりゃあ吉野公園の方が咲いていましたね。(笑)




d0052327_09451911.jpg






このままだと、せっかく来たのに納得できない!って事で
























d0052327_09461824.jpg









約40年ぶりぐらいで球磨川下りをやってきました。(笑)













     


by mini-may | 2018-03-05 08:53 | 見聞録 | Comments(2)
2017年 12月 27日

天空の城

先日、天空の城を見つけました!


d0052327_11110125.jpg





















て、見えたので
思わず車を停めて写真を撮ってしまいました。。。(笑)














      




by mini-may | 2017-12-27 11:12 | 見聞録 | Comments(0)
2017年 10月 05日

木刀職人

先日、都城で打合せの帰りに信号待ちをしていて、目に飛び込んできた「木刀製作」の文字。
思わず飛び込みで、お邪魔してしまいましたが、写真の許可も頂けたのでアップ☆



d0052327_13292974.jpg










かっこいい~








d0052327_19173689.jpg











日本で木刀製作の9割が都城で、今では4件ほどしか残っていないそうです。















d0052327_19270922.jpg








カンナを何種類も使って仕上げていくそうです。








d0052327_19274197.jpg







冬でも汗で体から湯気が出るそう。。。







d0052327_19310222.jpg









とても気さくに実演していただきました。









d0052327_19284898.jpg








木の種類は何種類かあるそうです。









d0052327_19304356.jpg











もくもくと作業をする姿はまさに木の鍛冶屋ってカンジでしょうか。










d0052327_19343797.jpg








こう見えて(?)私は剣道経験者なんです☆









d0052327_19362335.jpg









見ていて思わずテンションが上がります。。。。









d0052327_19372011.jpg










これも何かの縁かなぁ~とか思ったりして・・・・・















d0052327_19381052.jpg













思わず改めて足を運んで購入してしまいました☆

















     


by mini-may | 2017-10-05 19:39 | 見聞録 | Comments(3)
2017年 01月 29日

伊佐アイスワールドイベント

昨夜は子供にせがまれて
「伊佐アイスワールドイベント」に行って来ました。

d0052327_1853249.jpg




待つこと1時間・・・・・・でも終わるは一瞬。
氷上の硬さゆえ尾てい骨の痛さだけは後を引きました。(笑)


氷像も立派なものがありました。


d0052327_18555474.jpg





d0052327_18561649.jpg






カタチで何か分かりますね!(笑)













         

by mini-may | 2017-01-29 18:56 | 見聞録 | Comments(2)
2016年 05月 16日

砂の祭典2016

そうそう、今年も吹上で行われている砂の祭典へGWに行ってきました。

d0052327_17405635.jpg



今年も友人の作った砂像はレベルが高い!
もはや芸術品の域です。。。


d0052327_17411967.jpg




他にも面白いのがいっぱい☆



d0052327_17532680.jpg




今年は「海」がテーマっぽい。



d0052327_17432384.jpg




せっかくの作品が大雨の影響でちょっと手の先が崩れちゃってて残念。。。

また、砂像には多くのものが熊本を応援するメッセージが刻まれていました。



d0052327_17451713.jpg



「がんばれ!くまモン」の文字が☆


イルカやペンギンのモチーフも多かったですね。




d0052327_17463566.jpg





d0052327_17465354.jpg







そして夜は花火のイリュージョンを観覧。


d0052327_17471679.jpg






d0052327_17473013.jpg






d0052327_17474670.jpg






d0052327_1748166.jpg






d0052327_17481573.jpg






花火はありませんが、砂像の展示は今月いっぱいまで。
お時間のある方は是非、遊びに行ってみてください☆









      

by mini-may | 2016-05-16 17:35 | 見聞録 | Comments(2)