人気ブログランキング |

My favorite corner

minimay.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 29日

砂像チャレンジ☆

各所イベントが行われたり、藤の花も満開であろう週末でしたが
我が家は・・・・・何と、行って来ました吹上浜「砂の祭典」の砂像作り☆

作成枠の中でキャンセルになって使わなくなった砂像を
建築士会南薩支部様のご好意で、家族チャレンジさせてもらいました♪
砂像アーティストのDさん、ありがとうございました。

6年くらい連続で祭典は見に来ていたのですが、参加するのは初めて!

しかし、見るのと造るのは大違い!(汗)
難しい!
雪像作りよりも難しい!

粘土のように自由に造形出来ないし、崩れたら最後ほとんど再生出来ません。
悪戦苦闘の上作成した砂像がコレです!



















d0052327_8462242.jpg






バランス取りが非常に難しくて、元図を用意せずぶっつけ本番で作成したため
イメージがなかなかまとまらず、玉にもたれかかる「龍」を作ったつもりなのに
玉がお腹に見えてしまうし、右足の位置が納得行かないし。。。(苦笑)



d0052327_8465571.jpg




こうして、あとから見ると右足はやっぱり位置的に玉の後に来るべきだった。(汗)
でも、もう作り直すような気力は無し。。。。。


d0052327_8481448.jpg



最初は熊のようにも見えるし、狸のようにも見えるしで大変でした。(笑)



あと、最初は手伝っていた子供たちも、持ってるイメージが私だけなものだから
暇をもてあまし、急遽隣りも砂像許可を貰ってスライムを作りました。(笑)


d0052327_849377.jpg





まぁ、初めて作ったチャレンジ作品ですからそこのところは大目に見てください♪
次回、もし機会があれば時間と準備を整えてもっと作品っぽくしたいなぁ~☆











       

by mini-may | 2019-04-29 08:49 | Family | Comments(2)
Commented by tricolore_5 at 2019-04-29 22:27
なかなか難しそうですね・・・
しかし、なんとも言えない可愛さが(笑)
Commented by mini-may at 2019-04-30 08:02
>tricolore_5さん
ですねー難しかったです。(苦笑)
髭や角など、細い物を作ってる時に崩れて
どんどん形を変えなきゃ、まとまらなくなるのには焦りました。
あと、顔が歪んで削って整える時に慎重にやらなければ
更に歪んでいくと言う・・・・・まぁでも愛嬌も可愛らしさと言うことで☆(笑)


<< 令和元年GWその1      今年の藤 in 和気神社 >>