My favorite corner

minimay.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 23日

霧の中の眼鏡橋

打ち合わせに向かう移動途中に
霧の中に佇んでた眼鏡橋。。。

d0052327_8461466.jpg


絵になるなぁ~と思ってパシャリ☆

街の風景ってこういう何気ないモノの積み重ねのような気がします。
こういうものって生活の中にあって初めて風景になるのであって
一箇所の公園の中に展示物のように集められても
「橋」の用途上、風景として意味がないように感じます。

開発や整備という名の下に街が変わっていくのは悲しいモンです。。。
[PR]

by mini-may | 2009-01-23 08:50 | 見聞録 | Comments(6)
Commented by p-kayotin at 2009-01-23 09:36
ああ、、ここ知っていますよ。勿論私たちも写欲をかき立てられて撮りました。当日はお天気でしたので、川の色が真っ青でした。
霧の中って言うのも風情があっていいですね。♡
Commented by mini-may at 2009-01-23 19:44
あぁ~快晴の日も良いでしょうね~♪
コレ結構古そうですよね。。。
このような風景って残していきたいものです☆
Commented by POP GONZO at 2009-01-25 16:45 x
おっっっ。
やっぱしGRDの方がしっくり撮れてる…(笑)
とってもキレイな写真だね
Commented by mini-may at 2009-01-26 08:34
ありがとうございます♪
やっぱり画角が28mmの方が慣れているようで
構図を取りやすいんですよね~。。。
他の画角もがんばります☆
Commented by POP GONZO at 2009-01-26 09:21 x
写真の持つ本題から離れてしまって申し訳ないが
その『画角感覚』こそが真髄なのだと思いますよ。
貴方にとっての基準画角がしっかり備わったということでしょう。
それはとても希有なことで、同時に素晴らしい出来事だと思います。
ズームレンズを使う時も、「よ〜し、今日は50mmオンリーで!」
みたいにして使うと上達の早道かも…?
ズームリングをガムテープで固定して使うっていうのも
一つの方法かと。
Commented by mini-may at 2009-01-26 19:57
ありがとうございます!
恐縮です!!!
慣れていると自分で偉そうに言ってますが
実際はそこまで分かっていないかもしれません。。。(汗)
でも、アドバイスは肝に銘じておきます!
うれしいです~☆


<< 斜面にススキ      Giant Step >>