My favorite corner

minimay.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 05日

Border of area



沖縄を車で走っていると、このようなフェンスを所々に見かけます。
d0052327_13593530.jpg





国としての、基地としての『境界線』は浜辺から海までもちろん続いているのです。
d0052327_140752.jpg





境界線の証である有刺鉄線にリボンや平和へのメッセージが掲げられようと・・・・・
d0052327_1403382.jpg





そして基地の前にある商店街のアーチには両国の国旗が掲げられているのも事実です。
d0052327_1414591.jpg

[PR]

by mini-may | 2008-07-05 14:15 | 見聞録 | Comments(3)
Commented by petite-tomo at 2008-07-06 19:06
横浜の米軍基地をチラ見しにいったときもフェンスの重々しい存在感を感じましたが、海にまでつづく境界というのはまた不思議な光景ですね。さわやかな空と海の青とのコントラストがおもしろいデス。

ところでメインイメージ、選ばれてますよね。
おさすがでございますっ
Commented by ごんぞー at 2008-07-06 22:12 x
数年前に行った沖縄、キャンプハンセン前の住宅街で
各戸の窓枠に頑丈そうな鉄格子がしてあるのを見た時
本土の人間が知らない世界が実在しているんだと
強く感じた事があります
Commented by mini-may at 2008-07-06 23:22
>petite-tomoさん
ぬぁーびっくりです!
知りませんでした。
ってか、送っていた事を忘れてました。
うれしいです~。シクシク。

あ、でコレ
実は道に迷って入り込んだ浜辺に設置してあったのです。
最初遠くから見たら、お祭りの後かと思ってしまいました。。。



>ごんぞーさん
ですね~。
沖縄って、なんか独特の世界を感じますよね。
やっぱ地方独特の文化って大事ですよね!




<< どっひゃぁーーーっ!      建築士会の研究集会で沖縄に行っ... >>