2007年 05月 12日

代車インプレッション

私のSS、以前からハンドルのガタツキと言うか引っ掛かりがあり
修理しなきゃしなきゃと思いつつ、今になっていましたが
さすがにコーナーリング中にハンドルを取られる怖さが日に日に増すので
止むを得ず修理に出しました。。。

その際、ディーラーさんから代車として貸し出して頂いたのが
このM400(モンスター)というマシン。
d0052327_2221514.jpg

むか~し、ZRXに乗っていた時に試乗した事があるのですが
その時はZRXの重い車体をモリモリ前に走らせる感覚に慣れていたせいか
軽すぎて頼りない印象を持っていました。

ところがSSの『軽さ+パワー』に慣れた今、乗ってみると印象が違う・・・。
「軽快感がある」と言う印象かな?
車体の軽さゆえ、必要以上のパワーは要らないわけで
バランスの良い走り、とでも言いましょうか。。。

まぁ、日本のスーパースポーツ(SS)はもっとすごいのでしょうが
最近はSSの癖のある乗り味にハマってしまってる状態ですね☆
[PR]

by mini-may | 2007-05-12 22:23 | モノ&車&バイク | Comments(2)
Commented by ueken at 2007-05-14 17:51 x
軽さ+パワー なら2stの250ccが最高だったんですけどねえ。
いまはほとんど絶滅させられたようですね。
Commented by mini-may at 2007-05-15 07:31
そうですねー。
私も最初、友人のヤマハのRZを運転させてもらった時の
ロケットスタートにはビックラこきました。

なので、今でもフッと道端にカストロールオイルの残り香があると
なぜか懐かしい感じがしてしまいます。。


<< できるかな      今さらですが・・・ >>