2007年 01月 31日

夕焼け小焼けで日が暮れて

以前、住んでる所が高台にある話をしましたが
たまにこんな景色を見ることができます。。
d0052327_659496.jpg

こういう時って、雲は動いたり日も沈んでいくので
景色もあっという間に表情を変えますよね。

太陽の動きなんて一定で変わらないはずなのに
日が沈む瞬間って急に早く感じるし・・・。
特に水平線に日が沈むときに「ス~ッ」って消えちゃいます。
学生の頃は暇さえあればバイクで海に行ってたので
よくそんな事を思ってました。

ちなみに水平線に見えるのはビニールハウス(笑)
[PR]

by mini-may | 2007-01-31 07:10 | コラム | Comments(4)
Commented by koiawa at 2007-02-01 02:08 x
おぉー、イイ色出てますねー。
このまま、飛んでいきたくなるような
お空ですわ。。。
飛びたい!症候群が出てきております。
今日この頃。。。
Commented by mini-may at 2007-02-01 10:16
おぉー火だるまkoiawaさん、飛びたいですか(笑)
書き込みしてる時間帯からしてキテそうですね~。
前から言ってた件で、明日あたりTELしますので
ますます飛びたくなって下さい。
Commented by natural at 2007-02-02 00:24 x
わぁぁぁ、すっごくきれいですね~!!
うちの会社からも、ドキドキするような空を見られたりします。
私は歩きながら、あるいはふと立ち止まったとき良く空を見ます。
なんとなく気持ちよかったり、嬉しかったり、少し悲しかったり・・・(笑)
そういえば、今日ニュースで宇宙までも人間が破壊しているって
言ってました。(用済みの衛星がゴミとなっているらしい・・・)
いつまでも綺麗な空をみたいですね・・。
Commented by mini-may at 2007-02-02 19:28
こんにちは。
な~んか人間って、存在してるだけで生態系を崩す生き物なんですね。
以前、阿久根の現場に行った時に「ボッボッボッ!」って
オレンジ色に光りながら空を流れ落ちていく物体を見た事があって
現場の人達とビックラこいた事がありました。
当時、あれは人工衛星か何かだろうと言う話しで終わりましたが
なんか・・・色んな意味で「怖かった」記憶があります。
そのうちプルトニウムも宇宙に放り出すんでしょうね・・・・・。


<< Tool-① (続くのか?苦笑)      秘密の花園 >>