2006年 12月 11日

夢の破片

先日、「まちづくり」研究の一環で
友人と美山(陶芸の盛んな地域)まで行って来ました。

特殊性のある地域での「街並み」の可能性を研究しに行ったのですが
そこで、ある有名な窯元さんの敷地内を歩いていたところ・・・・・
d0052327_9121528.jpg

歩道脇に、失敗作を砕いて敷いてるんですよ。。

夕陽に照らされてキラキラで、独特の雰囲気でした。
なんか良いですよね。
[PR]

by mini-may | 2006-12-11 08:43 | 見聞録 | Comments(0)


<< ボーリング大会&06’忘年会      キン・コン・カン♪ >>