2016年 07月 05日

救急救命とAED

学校PTA主催の救急救命講習会に参加してきました。

最初は「AED(自動体外式除細動器)なんて
どうせ機械が誘導してくれるから楽勝だよ!」って
タカを括っていたのですが・・・・・

d0052327_19261374.jpg




パニくる。
これ・・・・・
その場にいたら・・・・・
きっとパニックになる多分。。。(汗)

倒れている人を見つけたとき冷静でいられるだろうか?

落ち着いて周りの人に指示できるだろうか?

AEDの音声も聞こえないくらい一生懸命に
胸骨圧迫(胸を手で押して圧迫&解除する行為)してる人に
電気ショック時に離れるように指示出来るだろうか?


とにかく胸骨圧迫をし続ける大事さ。
AEDとの併用の有効さと設置場所の把握の重要さ。

救命士さんに、もう色々聞きまくりました。(笑)
いやぁーーー参加してみて良かった。

是非、こういう機会があったら参加される事を勧めます☆
こういう機会を与えてくださった関係者の皆様
ありがとうございました。








     
[PR]

by mini-may | 2016-07-05 19:32 | コラム | Comments(4)
Commented by tricolore_5 at 2016-07-06 09:10
職場に設置するときに一応講習はありましたが、
確かに、いざってときに使える自信はないですねぇ・・・

改めて、設置場所ぐらいは確認しときます!
Commented by mini-may at 2016-07-06 09:26
>tricolore_5さん
心臓マッサージのやり方も含め、救命方法も
5年毎に最新情報へ更新されているようです。
設置場所・・・意外と無意識ですものね。。。(汗)
Commented by lalapanda at 2016-07-06 18:01
本当に冷静に対応出来ないと思うのでこのような講習会は増えて欲しいですね!
Commented by mini-may at 2016-07-07 00:34
>lalapandaさん
はい。
やはり時間が経つと感覚を忘れてしまうようなので
定期的に講習会に参加しても良いかもです。。。


<< ブツ撮り      雨、降り過ぎ。。。 >>