My favorite corner

minimay.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 24日

アダプター到着したものの・・・

E-M5のプレゼントキャンペーンであるフォサーズアダプターが到着しましたが
なかなかゆっくり試写が出来ません。。。

d0052327_10492763.jpg


でも、使い始めて思ったのが巷の評判と私が感じるところの観点の『ズレ』です。


①12-50レンズがムービーキットとは言え、距離指標がないことや
テレ端とワイド端がフォーサーズレンズと逆になっていることへの違和感。

②EVFのアイセンサーを解除してモニターでプレビューしようとすると表示がワンテンポ遅れ
スーパーコンパネも使えなくなる嘘みたいな仕様。

③ピントを合わせるときのコントラスト式独特の「面」合せで
思うところにピントが行かないモヤモヤ感。(←小さい被写体だと、ピントはずれが多過ぎ)

④ハイスピードイメージャ仕様のフォーサーズレンズなのに
その効果もアダプターでマイクロに装着すると、あまり感じられないという残念な機能。

⑤4518という良いレンズも本体がISO200スタートのために
フィルター無しでは天気の良い日中では白飛びしまくり、ファミリースナップさえ出来ない状態。


このOM-D E-M5というカメラ。
なぜか大絶賛する人と、名前やデザインに否定的なことしか言わない人の2派が多い。
そんなことより、私にとってはこちらの方が大きな問題なのだけど
あまり話題になっていないんですよね~。(汗)
[PR]

by mini-may | 2012-04-24 09:03 | 趣味 | Comments(2)
Commented by lalapanda at 2012-04-24 17:28
成る程~! やっぱりいろいろあるんですね~
難しいですねぇ~ 
自分はやっと始めたひよっこなんであんまりわかりません・・・(汗)
Commented by mini-may at 2012-04-24 23:38
多分、E-M5以外は③④だけが該当すると思います。
③はマクロ撮影をする時や飛び物など、点で押えたい時に戸惑います。
アートフィルターで画質を誤魔化せば問題ないのでしょうけど。。。(苦笑)


<< テレコン      ど~ん!って、鹿児島な風景 >>