My favorite corner

minimay.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 31日

OMのはなし

今回は思いっきり趣味の話です。
d0052327_865095.jpg



今までの雰囲気とちょっと変わりました。
そう。
革のジャケットを付けたんです。
フィルム現像に出す時に利用しているうめだカメラさんで偶然見つけ
先日、交渉して購入いたしました。

ちなみに、なぜ今この話題かと言うと
どうやらOMのデジタル版が出るらしいのです。







先日お話したように
これが性能の良いEVFでAFも早く、高感度も良ければ・・・・・
チャレンジスピリットを持つオリンパスの真骨頂(技術畑に限る)と言えるでしょう。

以前から私が希望していた『道具』としての本質に気付き
「オシャレ系からの脱却」を目指してくれれば
フォーサーズのE-3桁に相当するモノは期待出来ます。

まぁ、ここまで待たされれば期待値が上がるのは当然です。
上層部が「オシャレ系だけで良いのか?」と気付くのがあまりにも遅過ぎました。

とは言え、もちろんデザインも大事な要素です。
OMのデザインを真似るだけでないのはPenの経緯からも予想出来るのですが
果たしてOMの特徴とも言えるペンタ部をどう捉えてくるか興味があります。

今までは革ジャケットなどのアクセサリーやアートフィルター等の
イメージ的な事を充実させる方が先走っていたオリンパス。
今度ばかりはOMを名乗る以上、『システム』として考えられ
フォーサーズとマイクロフォーサーズ双方のユーザーを納得させなければ
技術思想的にもカメラシステムを解っていないと見られてしまうでしょう。
今後、マイクロに絞っていくのなら尚更のことです。

OM所有者としてフォーサーズ支持者として
このモデルにかける思いは大きいです。
見かけだけ名前だけの商品でないことを祈ります。

d0052327_10305219.jpg


OM-1カバーのフルカバー時のショット。


※追記:残念なことにリークした画像を見るとペンタ部分には
私にとって全く無用なフラッシュがわざわざスライド式で内蔵される模様。。。
そのためにOM-1の面影無くペンタ部の山が潰されたデザインになりそうです。(涙)
何のための高感度耐性化なのか・・・・・・・・まだまだ潔さが足りないようです。
そういうものをアクセサリー化してシステムを考えるべきだろうに・・・・・

[PR]

by mini-may | 2012-01-31 08:47 | 趣味 | Comments(3)
Commented by ガンマ at 2012-01-31 20:12 x
皮はいいですネー 私のG10も中国から輸入した皮ケースへ納めて
います、後、2~3年も使えば更に風格も増し、手に馴染む感じで
しっくり来る事でしょうー、しかし丁度良いサイズがありましたネー
Commented by Atelier_TeN at 2012-01-31 21:37
純正ケースなのでしょうか?"茶"の一眼用とは珍しいですねぇ〜

OM-Dの噂が本当であれば...
私的にもマイクロフォーサーズの魅力が、グーンと上がりますなぁ!?
Commented by mini-may at 2012-01-31 23:16
>ガンマさん
程度は悪くないものの中古ですから
風格はそれなりに既に伴っておりました。
これ・・・多分純正だと思います。



>Atelier_TeNさん
最初からロゴが付いていたっぽいので多分、純正だと思います。

このタイミングですから相当『道具』として使えなければ
本当に「ファッションカメラメーカー」に成り下がると思います。
それぐらいの責任を果たせる機種を出してほしいものです。。。


<< 熱視線      風まかせ >>